健康117ナビ

身体の不調や悩みの解消方法、病気の原因症状治療予防などの健康総合情報サイトです。

めまいに効くツボと漢方薬

めまいに効くツボのご紹介です。めまいのツボは足・手・頭・耳などにあります。例えば、足のめまいのツボは大敦、手のめまいのツボは関衝・液門、耳のめまいのツボは眩暈点、頭のめまいのツボは風池・完骨といったぐあいです。
めまいに効く漢方薬については漢方に詳しい薬剤師のいる薬局や病院で相談するのがベストです。

めまいに効くツボ

足のツボ
めまい(眩暈)や頭痛など上半身の症状に対して足のツボがよく用いられます。大敦から第2大敦辺りの圧痛点を刺激します。大敦は足親指の爪生え際の外側から約2㎜、第2大敦は足親指の爪の生え際の中央から約2㎜の所です。大敦は肝経のツボで、疲れ目・眼の充血にも効くツボで、めまい症状では回転性めまいに効くとされています。胆経のツボの侠谿は第4と第5の足指の股の所で、耳鳴りに効くツボとされています。

手のツボ
関衝は手薬指の爪の生え際(小指側)から2㎜、液門は手甲側の4・5指の股の所です。関衝と液門は三焦経のツボで、三焦経は耳経ともいわれ、耳の病気全般に効くとされています。

耳のツボ
耳の形は胎児が逆さまになった形で反映さていて、耳の上のほうが足・耳の下のほうが頭にあたります。めまい(眩暈)に特に効くとされている部分は頸から後頭部辺りになります。眩暈点は内耳が原因で起こるめまいに効果があるツボとされており、耳の外側から最初の溝(対耳輪と対耳珠を分ける溝)の少し後下方の所です。

頭のツボ
完骨は耳後ろの乳様突起(固い骨)の先端から指1本分後上方、風池は完骨の少し内側の所です。脳や内耳の血流改善や自律神経調整に効くツボとされています。

めまいに効く漢方薬

漢方薬を用いるときは漢方薬の知識のある薬剤師のいる薬局や病院で相談して自分に合った漢方薬選びをしましょう。例えば、女性のめまいに効くといわれる漢方薬には、胃腸虚弱で下半身の冷え性の人タイプ向け漢方薬、イライラや不眠のある高血圧気味の人タイプ用漢方薬、起立性低血圧による立ちくらみや動悸・冷え性の人向けの漢方薬など様々です。

 - めまいの原因治療

PC用

PC用

  関連記事