健康117ナビ

身体の不調や悩みの解消方法、病気の原因症状治療予防などの健康総合情報サイトです。

汗対策で体臭予防

汗と体臭は深い関係にあります。汗をかいたら放っておかずに、体臭のもとの汗を出来るだけ早く拭き取ることです。濡れたタオルを絞って拭き取ると汗の成分もしっかり取ってくれるので皮膚常在菌(雑菌)の繁殖を抑えるので汗による臭い対策になります。

そして日常生活の中イイ汗をかく環境をつくり、無駄な汗をかかない工夫をして、汗っかきだからといって体臭を消す努力を諦めないでください。汗をかかない究極的な方法はありませんし、いい汗をかくことが大切なことをお忘れなく。

暑い日に外出する時の汗っかき・多汗対策のご紹介です。汗をかかない工夫は体臭予防対策にもなります。

出てしまった汗は拭き取る・吸いとるなどをして取り去り、汗をうまく蒸発させる工夫をしましょう。

  • 日傘・帽子を使います。(紫外線防止にもなります)
  • できるだけ日陰を歩きます。
  • おしぼりなど濡れたタオルで汗を拭き取ります。
  • 乾いたハンカチを使う時は、吸収性のよい素材のガーゼがおすすめです。タオルよりも吸収性は高いです。
  • 保冷剤を利用します。ハンカチなどの中に隠し持って、汗を拭く動作で、首の後ろ、髪の生え際、額、できれば脇の下を冷やします。スッキリします。
  • 体温調節ができる重ね着で、脱いだり着たりができるようにします。
  • 外出から戻ったら、汗を拭いたり洗い流して、衣服(特に下着)を着替えてさっぱりしてください。

 - 体臭・加齢臭予防対策

PC用

PC用

  関連記事