健康117ナビ

身体の不調や悩みの解消方法、病気の原因症状治療予防などの健康総合情報サイトです。

冷え性の漢方薬

冷え性の漢方薬は穏やかに冷え性を改善していくものです。漢方薬は、急激に冷え性が改善されものでなく、飲み続けることで体質を改善して冷え性を改善するものと考えてください。冷え性を改善する代表的な漢方薬に当帰四逆湯や当帰芍薬散があります。

食生活や生活習慣を改善したりしても冷え性が解消できないなら漢方薬を利用するのもよいです。漢方薬には即効性がありませんから飲み続けることで効果を得ることになります。また、漢方薬の効果も個人差があるようです。冷え性の漢方薬を利用するときは漢方薬局など漢方薬に詳しい薬剤師と相談するのがよいです。

自分に合った漢方薬で冷え性を改善することが大切です。冷え性のタイプで漢方薬も異なります。

  • 手足が冷える冷え性には、当帰芍薬散・桂枝茯苓丸・桃核承気湯
  • 胃腸が冷える冷え性には、真武湯・人参湯
  • 強い冷え性には、当帰四逆加呉茱萸生姜湯、下半身が冷える冷え性の漢方薬には八味地黄丸

が挙げられます。

自己判断で漢方薬を服用するのはやめましょう。使い方次第では冷え性を改善するどころか逆効果になってしまうこともあります。信頼できる漢方の専門家に相談しましょう。医師の処方による漢方薬は保険が適用されます。

 - 冷え性改善対策

PC用

PC用

  関連記事