健康117ナビ

身体の不調や悩みの解消方法、病気の原因症状治療予防などの健康総合情報サイトです。

冷え性の足対策

冷え性の悩みで多いのが足の冷えです。冬場の冷え性の悪化や、クーラーによる夏場の冷え性です。足の冷え性対策は足を暖めて冷やさない工夫をすることです。

まずは冷やさない、冷えたら温めることです。体を温める食べ物を積極的に食べて、冷やすような服装は避け、適度な運動など日頃の努力も大切です。

下半身に血液の約70%が集まっているといわれています。その下半身の血流が悪ければ必要な栄養や熱が足先まで行きわたらずに足の冷え・むくみ・しびれだけでなく、全身の血流も低下して肩こり・頭痛・倦怠感まで引き起こしてしまいます。

足の冷えを防ぐ対策

ふくらはぎを温める
足の血流の要がふくらはぎの筋肉です。レッグウォーマーや足サポーターでふくらはぎを温めると足先の冷え性も改善解消にむかいます。

靴下で足を締め付けない
足が冷えるからといって靴下を重ねて履いたりして足を締め付けるのは逆効果です。5本指ソックスは指の間の汗を吸収し指先を温めてくれるので、おすすめの冷え性対策グッズです。

入浴と足浴
冷え性改善に効果があるといわれる代表的な入浴が半身浴です。足浴も半身浴に近い効果が得られます。出来るだけ高い温度の湯に両足を6~10分程をつけると足だけでなく体がぽかぽかになります。

デスクワークや勉強中の足を冷えから守る
夏場のクーラーなどの場合は、膝掛けをしたりして足が冷えるのを防ぎましょう。特に寒い冬の足の冷え性対策は重要です。デスクワークが多いなら、冬場は足温機や遠赤外線のパネルヒーターを足元に置くなどして、冷えから足を守りましょう。

 - 冷え性改善対策

PC用

PC用

  関連記事