健康117ナビ

身体の不調や悩みの解消方法、病気の原因症状治療予防などの健康総合情報サイトです。

男性の冷え性

男性にも冷え性はあります。冷房の影響を受ける夏場よりも、昼夜の温度差が大きく仕事や生活の環境に変化のある春先に冷え性を訴える男性が増えるそうです。冷え性は女性特有のように思われていますが、女性ほどではありませんが、冷え性で悩んでいる男性は意外と多いです。

男性の冷え性の原因は、不規則な生活、偏食、過労、精神的ストレスが重なっていることが多いようです。中高年は勿論のこと、若い男性でも自律神経の乱れで抹消血管が収縮して末端冷え性ともよばれる手足の冷えが起こることがあります。

春先は昼と夜の温度差で自律神経のバランスが乱れやすいことに加えて、異動・転勤・引越しで慣れない仕事や環境による緊張やストレス、歓迎会・送迎会などで深酒夜更かしが増えて不規則な生活になりやすく冷え性になる要因が増えます。
冷え性は腰痛や頭痛肩こりのほかに、胃腸が弱い男性は便秘や下痢を繰り返す過敏性腸症候群や胃腸炎のリスクを高めるといわれています。

男性の冷え性予防対策は、まずはストレスをためないことです。そして、身体を冷やさないことです。特にお腹などからだの深部が冷えると抹消血管が収縮して熱放散を防ごうとして手足が冷えることになります。
腹巻が冷え性予防には効果的です。太ももの血流を圧迫しないトランクスがおすすめです。会議やお酒を飲むときは、冷たい飲み物よりも温かい飲み物にします。仕事の合間にストレッチなどで筋肉をほぐし、休日には十分な休養をとりましょう。冷え性予防になるバランスのとれた食生活と適度な運動も忘れてはいけません。

 - 冷え性改善対策

PC用

PC用

  関連記事