健康117ナビ

身体の不調や悩みの解消方法、病気の原因症状治療予防などの健康総合情報サイトです。

カロリー計算で健康ダイエット

ダイエットするときは、基礎代謝アップと食事による摂取カロリーのコントロールをします。そのためには、基礎代謝の計算をもとに1日の消費カロリーを計算することが大切になります。
カロリーだけを見た場合、基本的に、1日の食事で摂取するカロリーが1日の消費カロリーと同じならば、肥満にはなりません。摂取カロリーが消費カロリーよりも上回ると体脂肪として体に蓄積されていきます。カロリーを摂りすぎている場合は、自分の目標体重と基礎代謝を基に目標摂取カロリーを計算しましょう。

急激な減量は健康的ではありません。基礎代謝量を下回らないように注意して目標設定をしてください。適切なカロリーコントロールで健康ダイエットをしましょう。

年齢区分の平均基礎代謝量よりも少ない食事制限は厳禁です。また、食事制限だけのダイエットは必要な栄養が不足がちになって筋肉が弱くなってしまいますし、体調も崩しがちになります。そして、この食事制限を止めると基礎代謝が低下しているところに余分なエネルギーですから、体脂肪として体内に蓄積されやすくなります。いわゆるリバウンドです。

健康なダイエットの基本は、有酸素運動で脂肪燃焼、筋肉量を増やして基礎代謝を上げると同時に、栄養バランスの取れた食事で摂取カロリーをコントロールすることです。

基礎代謝量の計算結果を使ってにカロリー計算

基礎代謝量の計算方法
基礎代謝アップ(基礎代謝を上げる)のベースになる計算です。
○計算式:体重(kg)×基礎代謝基準値=1日の基礎代謝量(kcal)
※基礎代謝基準値(年齢・性別による平均基礎代謝量)は下の表「参照体重における基礎代謝量」(「厚生労働省:日本人の食事摂取基準(2015 年版)」抜粋。5年有効)を参照してください。

参照体重における基礎代謝量
参照体重における基礎代謝量
目標とするBMI の範囲(18 歳以上)
目標BMIの範囲
エネルギーの食事摂取基準:推定エネルギー必要量(kcal/日)
推定エネルギー必要量
1日の消費エネルギー量の計算方法
1日に必要とされる消費カロリーを計算します。1日に消費するエネルギー量も、おおよその値を計算することができます。
○計算式:(1日の基礎代謝量)×(身体活動レベル)
※身体活動レベルの選択は下の「身体活動レベルの活動内容と活動時間」表を参照してください。

身体活動レベルの活動内容と活動時間
身体活動レベルの活動内容と活動時間

※カロリー計算で健康ダイエットの雑学
ダイエットの基本は、適度な運動で脂肪燃焼・基礎代謝アップと、食事の摂取カロリーコントロールですが、日常の身体活動でもカロリー消費を上げることが可能です。運動が苦手なら、少しでも身体活動を高めましょう。例えば、2階くらいならエレベーターを使わないで、歩いて上るとか。。。テレビをみながらアネロビクス(ながら筋トレ)で筋力アップとか。。。

 - 肥満メタボ解消

PC用

PC用

  関連記事